銀座K.T.C税理士法人

リクルートサイト
銀座K.T.C税理士法人

リクルートサイト
銀座K.T.C税理士法人

Interview > 資格習得を応援!
K.T.Cドリーム!
高橋知典
中小企業・株価対策支援グループ
社員 税理士
資格取得が必須という環境

 もう10年前になりますが、私は当法人で仕事をしながら税理士資格を取りました。私のように働きながら資格を目指すスタッフはいつもいて合格しています。日々の業務で資格が絶対に必要ということはありませんが、お客様は「“税理士”が来てくれた」と安心されます。仕事をしていくうえで税理士としての土俵にまずは立つことの重要性を諸先輩方から学び、改めて「税理士」という「資格」が必要だと強く思いました。

 以前、大手税理士法人に勤めていたので、チームの所帯も大きく、お客様とあまり接しなくても仕事ができました。自分自身が直接お客様とやり取りをする場面がなく資格の必要性を直に感じる機会が少なかったので、数年足踏みしました。当法人に入社してから順調に2科目を合格できたのは、意識が大きく変わったからです。お客様の表情を直接見る機会が増えて、「やっぱり資格がないと」と強く思うようになりました。

勉強のモチベーションが
高まる体制

 当法人には合格をバックアップする制度が多くあります。例えば、勉強中の人は試験前には1カ月の有給での休暇が取れます。私も2年連続でいただきました。このような制度は他の事務所には少ないと思いますが、これが可能なのはチームのメンバーがフォローしてくれるからです。
 定時になると勉強中のスタッフは業務を終わらせ勉強時間を確保できます。当法人で働きながら資格を取ったスタッフは多く、同じ環境で合格を勝ち取っていただきたいと思います。税理士は知識だけでなく経験も大切です。なるべく早く試験に合格し実務経験を積み重ねていきましょう。

 私は税理士試験3科目合格で当法人に入社し、試験休暇制度を活用し税理士になりました。合格してからは様々な実務経験を積みながら、社員となった今でも日々勉強の毎日です。その一方でプライベートも充実させております。当法人に入って新居を構え、休日は大好きなアメ車でドライブを楽しんでいます。税理士となる夢を掴み、仕事とプライベートの充実が得られるようになりました。
 これから税理士を目指す皆さんにも、自分と同じように充実した人生を送れるよう頑張って欲しいと思います。

HOME採用メッセージ資格取得専門性人間力募集要項